【マーケティング】選ばれるブログコンテンツが「メリットを伝える」ことより重視していること

ブログで訴求するためには、訴求したい対象物のメリットをアピールすることは大切ですよね。

しかし、選ばれるコンテンツにはメリットよりも重要して訴求していることがあります。今回はその点について深堀りしていきたいと思います。

aico
aico

マーケティングで大切な要素です。

この記事を読むとわかること、できること

・メリットより大切なマーケティング要素

・メリットとベネフィットの違い

・ベネフィットを活かしたコンテンツの書き方

メリットの先にはベネフィットがある

aico
aico

メリットよりも大切なポイント、それは「ベネフィット」です!

メリットとベネフィットの違い

マーケティングにおいて、メリットとベネフィットを区別して認識しておくことが大切です。

【メリット】
その商品の特長、利点、ベネフィットが満たされる理由

【ベネフィット】
メリットによってもたらされるワクワクな未来、体験、結果

この車のメリットとベネフィット

違いはわかりましたか?自分が売りたい商品をアピールするときには、その内容がメリットなのかベネフィットなのかを分類しておくことが大切です。

aico
aico

マーケティングの有名な格言で「ドリルを買う人が欲しいのは”穴”である」というのがありますよね。ドリルが欲しい理由は「ドリルそのものを手に入れたいからではなく、ドリルで穴をあけたいから」なんですね。穴はまさにベネフィットを指します。

ベネフィットには機能的ベネフィットと情緒的ベネフィットがある

先ほどのドリルの例でいうと、「穴をあける」は機能的なベネフィットです。

車の例でいうと、「苦手な運転も安心」や「使って嬉しい楽しい」は情緒的ベネフィットです。

aico
aico

機能的なベネフィットに加えて、情緒的なベネフィットにリーチできると、人はかなり買いたい気分がUPしてきますよ。

ベネフィットを活かしたコンテンツの書き方

ベネフィットを活かしたコンテンツの書き方

①観察

紹介したい商品や体験を決める。その商品や体験のベネフィットは誰が受けるのか、リサーチをする。

ペルソナのリサーチに迷ったらこちらの記事を参考にしてください。

【マーケティング】ペルソナづくり、3つの型でブログのコンテンツ力が上がります

②羅列

紹介したい商品や体験のメリットをリストアップする。なるべくたくさん。

・見た目
・価格感
・素材
・機能
・サービス
など、さまざまな視点からメリットをリストアップしてみましょう。

③目線

リストアップしたメリットを、消費者目線で確認する。売り手にとってはメリットであることも、買い手にとってはベネフィットにつながらないメリットもある。

例えば、速く簡単にドリルで穴を開けたい人にとって「他社にはないカラーバリエーション50色のドリル」は必要ありません。リストアップしたメリットが消費者目線でもメリットになり得るかがポイントです。

④変換

消費者目線で絞ったメリットをベネフィットに変換する。消費者が得たい、ワクワクする未来をストーリで考える。

aico
aico

実際に自分で購入して良かった商品や体験は、ベネフィットにもリーチしやすいのでオススメです。

「そのメリットはベネフィットに繋がっているか、繋がっているとしたらどんなベネフィットか、それを消費者は求めているのか」をセットに考えてコンテンツづくり頑張りましょう〜!


サポートありがとうございます!

このブログは、読んだら実践したくなる記事づくりをモットーに、考え方やスキル、ノウハウをシェアするハードルを低くするため、水道哲学の概念を取り入れています。価値は読者のあなたに決めてもらうべく、無料で公開しています。

aico
aico

みなさまからのサポートを励みに、これからもがんばります!