【セルフワーク】あなたはどっち?2つのキャリア形成タイプを診断!

下図の記事では、仕事におけるキャリア形成のタイプが「登山型」と「トレッキング型」の2つあることをお知らせいたしました。

【キャリアデザイン】もうキャリアプランで悩まない。キャリア形成で知っておきたい2つのタイプ

今回は、実際に自分がどちらのタイプであるかを診断できるワークを用意しました。

登山型?or トレッキング型? 診断用ワーク

aico
aico

今の自分がどちらのタイプの志向が強いかチェックしてみてください。

以下①〜⑮の項目に対してAとBのどちらに共感しますか?AとBの共感した数を出してみましょう。

項目           A      B
休む理由があるときにだけ有給休暇を取る特に休む理由はなくても有給休暇は取る
自分のやりたいことに「強み」を どう活かせるかに興味がある「強み」を活かして どんなことができるかに興味がある
誰と遊びに行くかよりもどこに遊びに行くかを優先どこに遊びに行くかよりも誰と遊びに行くかを優先
今日1日でどれだけ目標に近づけたかが大事今日1日をいかに自分らしく過ごせたかが大事
自分の夢に向けて誰かの得意でサポートして欲しい誰かの夢に向けて自分の得意でサポートしたい
やりがいを感じる仕事が何かを探し求める与えられた仕事の中でやりがいを見つけようとする
部屋の模様替えは最終的なレイアウトをイメージしてから家具を動かす部屋の模様替えは家具を動かしながらレイアウトを決めていく
目的の外食店へ行く途中に、他に魅力的な外食店を見つけても、当初の目的地は変えない目的の外食店へ行く途中に、他に魅力的な外食店を見つけたら、予定を変えてその店に入る
未来予想図を描くことで行動への自信につなげる過去の経験を思い出すことで行動への自信につなげる
夢を先に見つけてから日々の生活を送る日々の生活の中から夢を見つける
目標設定をすると実行へのモチベーションが上がる目標設定をすると実行への義務感が生まれる
選択肢が多すぎる時は自分が1番欲しているものを選ぶ選択肢が多すぎる時は消去法で選ぶ
なりたい人物像(ロールモデル)があるなりたい人物像(ロールモデル)が定まらない
休日をどんな気持ちで過ごしたいか?より、何をして過ごしたいか?の方が答えやすい休日に何をして過ごしたいか?より、どんな気持ちで 過ごしたいか?の方が答えやすい
買うものがないなら買い物には行かない買うものがなくてもウィンドウショッピングをする
キャリア形成タイプ診断セルフワーク by脱会社依存ブログ

Aが多かった人→登山型キャリア志向が高い
Bが多かった人→トレッキング型キャリア志向が高い

いかがだったでしょうか?もちろんこの診断だけで確定されるものではありませんし、その時々によっても自分の中で登山型になったりトレッキング型になったりもします。

aico
aico

セルフワークはキャリア形成タイプの決めつけに使うのではなく、あくまで傾向として今の自分がどういう状況にあるかを把握するために使うようにしましょう。

やりたいことに悩む人へ キャリア形成のタイプがよくわかる書籍3冊を紹介

働き方の哲学

登山型とトレッキング型のタイプを説明しています。他にも「働き方」に関して大切な考え方や知識が図解でわかりやすく説明されています。今の働き方に悩むあなたのヒントがつまっています。

成功するのに目標はいらない!人生を劇的に変える「自分軸」の見つけ方

こちらでは、「ビジョン型」「価値観型」という2つのタイプでキャリア形成タイプが説明されています。

aico
aico

ビジョン型=登山型、価値観型=トレッキング型ですね。

自分に合った山を見つける=自分軸を見つけるための秘訣が書かれていますよ。

世界は夢組と叶え組でできている

aico
aico

夢組=登山型、叶え組=トレッキング型とも言い換えることができます。

叶え組目線の筆者が抱えていた悩みや対応策について書かれています。やりたいことがなくてどうしよう…という人はぜひ読んでみてください。


サポートありがとうございます!

このブログは、読んだら実践したくなる記事づくりをモットーに、考え方やスキル、ノウハウをシェアするハードルを低くするため、水道哲学の概念を取り入れています。価値は読者のあなたに決めてもらうべく、無料で公開しています。

aico
aico

みなさまからのサポートを励みに、これからもがんばります!